働く理由がそこにある 仕事って、やっぱり楽しい:株式会社クラブツーリズム・ライフケアサービス介護職員法月さん

働く理由がそこにある 仕事って、やっぱり楽しい

介護職員 法月さん

仕事を通じ、家族の会話もより活発に!
忙しいながらも、充実した毎日です

「子どもが大きくなり、自分の時間も増えて少し余裕が出始めた頃、自分のためにも正社員として働きたいという思いが高まり、転職を決意しました」

そう話すのは、デイサービス施設で、介護スタッフとして働く法月さん。学生時代に福祉を学んでいたこともあり、介護の仕事に興味を持っていたという。7年間の専業主婦、パートでの介護スタッフを経て、約1年半前に転職。現在は現場で働きながら、サブリーダーとしての役割も担っている。忙しい毎日を過ごしているが、その分、充足感も大きいと話す。

「利用者さまに『今日も楽しかったよ』と声をかけていただいたり、ご家族の方からお礼の言葉をいただくと本当にうれしいですね」

また、この仕事を始めたことで、家族との会話も増えたそう。

「レクリエーションで使う道具を子どもと一緒に作ることもあるんですよ。コミュニケーションが自然と増えるので、家庭円満にもつながっています」

■プロフィール
介護職員
法月さん (38歳)

勤務歴約1年半。休日は15歳と13歳になる子どもたちの、部活の試合の応援に出かけている。

介護職員 法月さん

■DATA
株式会社クラブツーリズム・ライフケアサービス

東京都新宿区

☎03-5909-1338

「いきいきとした高齢者文化の創造」を掲げ2004年に開所。“夢や生きがいをあきらめて欲しくない”という想いで介護施設を運営している。
(取材先/まごころ倶楽部小平)

株式会社クラブツーリズム・ライフケアサービス