働く理由がそこにある 仕事って、やっぱり楽しい:ハーベスト株式会社栄養士鈴木さん

働く理由がそこにある 仕事って、やっぱり楽しい

栄養士 鈴木さん

味、栄養、見た目…奥深い献立の世界
みんなが笑顔になるメニューづくりを

「人材サービスの会社から思い切って転職をしたのは、栄養士の資格を活かしたかったのと、ここでなら子育てとの両立もできるのではないかと思ったからです」

そう話すのはハーベスト株式会社で働く鈴木さん。給食を請け負っている介護施設などの現場で働く栄養士のための研修や、栄養士がいない現場の献立を考えたり、時には相談を受けたりするのが鈴木さんの仕事だ。

「現場の調理スタッフと話をして、通常のメニューやイベント食を決めていますが、栄養やバランスを考えながら色味にも気をつけて献立をつくるので苦労もあります。それでも施設の職員さんたちから『今日のメニューはよかったよ』とフィードバックをもらえるのが大きな喜びですね」

同社で働きはじめて約1年。ようやく仕事のサイクルをつかんできたと話す。

「今は仕事に追われることが多いですが、もっと栄養学のことを学び、献立に反映させていきたいです」

■プロフィール
栄養士
鈴木さん (36歳)

勤務歴約1年。前職は人材サービスの会社でコーディネーターとして勤務。8歳の子どもの母親。

栄養士 鈴木さん

■DATA
ハーベスト株式会社

神奈川県横浜市保土ケ谷区

☎045-336-1100

学校をはじめ、官公庁や民間企業、病院や社会福祉施設の調理業務を委託運営。その他、家庭向け夕食材料宅配事業を行うなど、食について幅広い事業を展開。

ハーベスト株式会社