働く理由がそこにある 仕事って、やっぱり楽しい:社会福祉法人育心会生活支援員村本さん

働く理由がそこにある 仕事って、やっぱり楽しい

生活支援員 村本さん

20年続けられたのは仲間がいたから!
子育てに理解のある職場環境にも感謝

「高校の課外活動で、老人ホームを訪問しました。そこで働いている人たちがとてもイキイキとしていて。それに私自身が祖父母に育てられたので、介護や福祉の仕事に興味を持ちました」

そう話すのは、障害者支援施設「光風寮」で生活支援員として働く村本さん。高校卒業後、同施設に勤務し、今年で勤続20年を迎える。

「この仕事の良さは、スタッフみんなで問題に取り組み解決することです。利用者さまの中には、上手に話せない方もいらっしゃいます。その方が気持ちよく過ごせる方法をみんなで考え、解決ができたときはうれしいですね」

現在の職場で働きながら結婚・出産のライフイベントを経験し、2人の子どもを育てる村本さん。理解ある職場に感謝していると話す。

「子どもが熱を出したときも、快く休ませてくれます。それに先輩ママさんもいるので、子育ての悩みも相談できるので助かっています。いい仲間に恵まれて幸せです」

■プロフィール
生活支援員
村本さん (37歳)

勤務歴約20年。山形県出身。1歳、4歳の子どもの母親。休日は子どもと一緒に公園へ。

生活支援員 村本さん

■DATA
社会福祉法人
育心会

埼玉県入間郡毛呂山町

☎049-295-7400

60年以上にわたり福祉事業に携わり、高齢者、障害者の方の介護、生活支援を行う。職員の働きやすい環境の整備に努め、育児休業最長6年間、介護休業最長3年間など福利厚生の充実を図っている。

社会福祉法人