SEARCH

見つけた! わたしのイイ仕事

見つけた! わたしのイイ仕事

2021.07.04

誠実な会社の社風に惹かれ入社を決意
奥深い清掃の世界は日々発見があります

PROFILE

東急ビルメンテナンス株式会社
清掃員
前田さん (33歳)

勤務歴約1年半。大阪府出身。
コンビニや学童保育でのアルバイトを経て現職に。
趣味は音楽鑑賞で、特に好きなジャンルはロックミュージック。

多くの人が出入りするオフィスビル。利用する人たちが気持ちよく仕事できるよう、隅々まで掃除してくれるのが清掃員の皆さん。そんな働く人たちを縁の下で支える仕事に大きなやりがいを感じているのが、東急ビルメンテナンスで働く前田さん。

「自分が清掃した場所がきれいになっていくのを見るとすごく気持ちがいいんです。達成感を得られるのはこの仕事の魅力だと思います」

そう話す前田さんは、大学卒業後、地元大阪でアルバイトをしていたが、正社員として働きたいと思うようになり、通っていた就職セミナーの講師に紹介してもらいこの会社に入社した。決め手となったのは面接時に感じた「誠実さ」だったと言う。

「面接の時に『職場は大阪だけではなく東京の可能性もある。場合によっては東京に行ってもらうこともある』と、就職するデメリットもしっかりと話してくれたんです。そのうえで会社として、今後の目標も明確に話してくれました。包み隠さず話してくれたので信頼できる会社だと思いました」
もともと東京に憧れを持っていた前田さんは、入社と同時に東京の本社で働くことに。入社当初は事務職として働いていたが、7ヶ月前に清掃の現場に異動となった。コツコツと仕事をこなすのは自分の性格にあっていて働きやすさを実感しているそう。また、前田さんが働く現場では同世代のスタッフが多く、気兼ねなく話せるのも楽しく働けている理由なのだとか。

「私が働いている現場には、ベトナムやインドネシアの外国人技能実習生の方々が多くいます。休憩時間に現地のお祭りや料理、ファッションのことなど様々な文化について教えてもらったり、私が日本語を教えるなどして交流を図っています。彼女たちが持ってくるお弁当のおかずをいただいたこともあります。自分の知見が広がり、いい刺激となっています」

休憩時間は女性と男性で分けて設けるなど、働く人目線での配慮がされているそう。現在、前田さんは新たに入社したスタッフの教育係を率先して担うなど着実にスキルアップを果たしているが、まだまだ努力が足りないと感じることもあると語る。

「先輩方の仕事を見ていると自分とは雲泥の差があります。それほど清掃の仕事は奥が深いんです。ゆくゆくはビルクリーニング技能士の資格を取得し、もっと自信を持って仕事に臨めるよう努力したいです」

MESSAGE

上司からのメッセージ

仕事でわからないことがあれば、遠慮せず先輩に聞くなど、主体的に動いてくれるので現場としてはとても助かっています。新人の教育においても、自分が経験してきたことを新人スタッフたちに伝えたり、フォローに回るなどしてくれるのはありがたいですね。今では、なくてはならない心強い存在です。

DATA

東急ビルメンテナンス株式会社

東京都世田谷区03-5430-1919

1980年の創立以来、「総合ビルメンテナンス」を提供するプロフェッショナルとして、オフィスビル、商業施設、公共施設、マンションなど様々な建物の清掃、設備管理、警備・保安、その他の付帯する業務にワンストップで対応している。

東急ビルメンテナンス株式会社の求人情報はこちらから